かゆい乾燥肌に効果的!これ一本で家族まとめて今すぐケア!おすすめ保湿クリーム5選

冬になると、体中がかゆくてかゆくて仕方ない!

大人でさえムズムズが我慢できないのに、子供だったらなおさらです。

搔きむしる姿をみて、「かわってあげたい!」と思うママも多いはず。

我が家でも、乾燥肌の子ども達(1人はアトピー)と、年齢とともにカサつきが増してきた私とでクリームの消費量は月に軽く2本超え。

皮膚科通いと高価なクリームだけで、月に1万の出費は家計を圧迫していました。

かゆい乾燥肌を 気兼ねなくつかえる価格・特別な方法がいらない もので改善できたら・・・!と思い、

探しているうちに、わかったことがあります。

①今まで良かれと思ってやってきたケアが、逆に乾燥をすすめてしまっていた

②安価なクリームでも十分ケアできるものがある

ということ。

同じ悩みを持つママに、教えてあげたい

  • 乾燥肌の原因
  • 効果的な成分
  • 改善策

と、使って良かったおススメのクリームを紹介します!

市販されている 手軽に使え、お財布にも優しい 保湿クリームで、

乾燥肌のストレスから家族を解放してあげましょう!

 

 

まずは、なぜ乾燥肌になってしまうのか?肌のことを勉強しましょう。

「なぜ」がわかれば、何が良くて何が悪いのか、自分で判断できるようになります!

乾燥肌になってしまう原因

どうして乾燥肌になってしまうのでしょう?

毎日クリームを塗っていても改善しないのはナゼ?

それは、「肌バリア」が壊れてしまっているからです。

肌バリアって何?

私たちの肌は「肌バリア」で守られています。

外からの敵「刺激」や「汚れ」が体内に簡単に入り込まないように、体内の水分が逃げていかないように、国境のような働きをしています。

 

 

このバリアが守ってくれているから、潤いのある肌を保つことができます!

乾燥肌はこのバリアが弱っていたり、壊れてしまっている、ということ。

外敵の侵入を許し、水分が逃げ出してしまっています。

肌バリアは壊れやすい

肌バリアの守りの要は、角質層。

角質層の水分が減るのと比例して、バリア機能も低下します。

機能が低下するとさらに乾燥がすすむ・・・なんという悪循環!

しかも、この肌バリア、日常の当たり前のケアで簡単に壊れてしまうので厄介です。

例えば、お風呂。いくつか心当たりはありませんか?

  • 熱いお湯が好き
  • 長湯をする
  • 無添加・無香料のアミノ酸系以外のボディーソープを使っている
  • ナイロンタオルで洗う

この4つ、すべてNGです。

肌バリア成分はお湯で簡単に流出してしまいます。

■成分の流出条件■
皮脂→36℃のお湯をかけるだけでも落ちる
細胞間脂質→42℃以上のお湯だと湯船に溶けだしてしまう
天然保湿因子→水に溶けやすい

今度は保護がなくなった肌に、ソープの刺激が直撃!

例え湯船につからなくとも、

バリア層はほんの0.02㎜、ラップみたいに薄く、桃の皮みたいに傷つきやすい

ので、ナイロンタオルで洗ったり、湯上りにバスタオルでゴシゴシ拭く、そんな普通のことをしているだけで、肌バリアを傷つけてしまってます。

このように、とっても壊れやすい肌バリアですが、厄介なことに

壊れやすいうえに、回復しにくい

という悲しい特徴があります。

未完成の肌バリア=乾燥肌

回復に時間がかかるのに、破壊はどんどんすすむ・・・

焦った身体は、慌てて未完成の細胞をバリア部隊に送り出します。

これこそが、乾燥肌の原因。

粉をふいたり、硬くガサガサした肌になるのは、回復を急ぎすぎたため、角質細胞が未熟なまま出てきちゃってるからです。

急いで作った未完成バリアでは本来の機能を発揮することができず、敵の侵入を許し、水分の流出を防ぐことができません。

いったん乾燥肌になってしまうと、なかなか治らないのは、こんな理由があったからなのです!

 

乾燥肌の原因は肌バリアにあり!でした。

そう、この肌バリアを正常に機能させれば、乾燥肌とはオサラバできます!

肌バリア強化について詳しくみていきましょう。

肌バリアを強化する方法

乾燥の原因が肌バリアの機能低下にあることがわかりましたね!

バリアが弱っているから乾燥肌になる、ということは・・・

バリアをしっかり強化すれば、保湿できる ということです!

おさらいしておきましょう。肌バリアは

・皮脂膜・・・皮脂

・角質層・・・天然保湿因子(NMF)細胞間脂質(セラミド)

の3つの成分からなります。

角質層に水分を蓄え、皮脂膜で蒸発を防ぐ。これが保湿のしくみです。

肌バリア成分を増やす

肌バリア成分は自らの体の新陳代謝で日々新しく作られています。

そこで問題!

「乾燥がすすんでいる肌ではその新陳代謝が弱まっている・・・どうすれば良いの?」

答えは、ズバリ

代用となる成分を補充する

コレです!

代用成分は身体に根付きませんが、一時的に正常に近い状態になることで、肌は安心して成分を作ることができます。

未熟な細胞を作らせないことが、乾燥肌改善に繋がるのです!

代用成分って?

皮脂

健康な成人の体では皮脂膜は放っておいても2~3時間ですぐに元通りになるので、特に皮脂だけを補充する必要はありません。

ですが、空気が乾燥している冬場や、皮脂量がもともと少ない方、特に乳幼児の肌は皮脂を作るホルモンが少ないので、入浴後すぐに皮脂のかわりになるものを補いたいところです。

皮脂の代用成分には、コレといって指定するものはないのですが、

気をつけてほしいことはあります。

  • オイル
  • 化粧水

この2つは皮脂膜のかわりにはなりません。

オイルは汚れを引き寄せやすく、毛穴を塞いでしまうから、NG。化粧水はすぐに蒸発してしまうので意味がありません。

皮脂と汗がまざりあってできた皮脂膜の状態に近いのは、乳液やクリームです。

健康な皮脂膜はpH4.5~6.0の弱酸性を保っているので、弱酸性のものが良いですね。

天然保湿因子(NMF)

天然保湿因子(NMF)の主成分はアミノ酸で、他に尿素やPCAなど約20種類の成分からできています。

成分にアミノ酸が含まれているクリームもありますが、外部から補った分だけ増えるというものではありません。

アミノ酸を食事やサプリで積極的に体内に取り込んで、天然保湿因子(NMF)を自らの体で作っていくことが大事です。

天然保湿因子(NMF)を増やすため、日々の新陳代謝(ターンオーバー)が、より効率的にすすむ環境を作ってあげましょう。

そのカギは、細胞間脂質(セラミド)が握っています。

細胞間脂質(セラミド)

天然保湿因子を作る角質細胞を守っているのは、細胞間脂質(セラミド)です。

細胞間脂質(セラミド)でしっかり守られた細胞は、安心して天然保湿因子(NMF)を作ることができます。

つまり、細胞間脂質(セラミド)なしでは、天然保湿因子(NMF)は育たない、一番に優先すべきは細胞間脂質(セラミド)となります。

この細胞間脂質(セラミド)も肌の新陳代謝の過程で体内にて作られる成分ですが、

皮脂についで肌の外側に近いため、流出しやすいぶん、外からの補充がしやすい特徴があります。

肌バリア強化にはセラミドを補充

皮脂、天然保湿因子(NMF)、細胞間脂質(セラミド)、この中で補充に順位をつけるなら

1位:細胞間脂質(セラミド)→2位:皮脂→3位:天然保湿因子(NMF)

です。

天然のセラミドはとても高価ですが、似た構造をもつ人工のセラミドが生成されるようになったので、今では手軽に取り込むことができるようになりました。

細胞間脂質(セラミド)の補充がしっかりできれば、肌バリアの機能が回復し、乾燥肌を改善することができます!

種類や選び方をさらに詳しくみていきましょう。

 

肌バリアを強化するにはセラミドを補充すれば良いのですね!

な~んだ!思ってたより簡単!

これなら早速はじめられます。

保湿に良いクリームの選び方

さあ、いよいよ実際に保湿クリームを選びましょう!

さっきの章でも触れた、肌バリアの修復には、セラミドは欠かせません。

まず、セラミド配合のものを選びましょう。

ここで覚えていてほしいのが、たくさん種類のある中でも、

乾燥肌に効果があるのは、こちら

  • 天然セラミド
  • ヒト型セラミド

の2つです。

天然セラミド

動物由来のため、人の細胞構造と近く、セラミドの中でも一番保湿力がすぐれています。

ウマスフィンゴ脂質、ビオセラミド、セレブロシド

ですが、これがすごく高価!なので、毎日のケアとなると経済的にしんどいのが難点。

価格が安かったり、化粧水のようにサラっとしたものは配合量がとても少ないと覚悟しておきましょう。

◎敏感肌 ◎アトピー性皮膚炎 の改善に適しています。

ヒト型セラミド

酵母から生成される人工のセラミドです。

体内の自然のセラミドと同じ構造に作っているので、最も親和性があり、刺激が少なく浸透力に優れています。

セラミド1 セラミド2 セラミド3 セラミド4 セラミド5 セラミド6

【海外表記】セラミドNS セラミドNP

このように番号やアルファベットで表記されているものは、ヒト型セラミドです。

ヒト型セラミドにはそれぞれ特徴が違っていますが、特に保湿に有効なのがセラミド1とセラミド2です。

手頃なお値段のおすすめクリーム

ここまで絞れたら、あとは値段と使い心地で探していきます。

売り場で成分表示とにらめっこは少し恥ずかしかったりもしますが、これも家族のため、肌のため。

おススメしたいのは、ヒト型セラミド1、2が配合されている製品。

私が実際使ってみて、「コスパ最高!」と思った商品はこちら。

【ヒト型セラミド配合】

・DHCドライスキンケアクリーム  ¥1600前後 

・ケアセラ 高保湿ボディクリーム ¥1000前後

・薬用クリーム セラミドプラス ¥2000前後

天然セラミドはお値段が張るので、アトピーがひどい時の非常用に使っています。

【天然セラミド配合】

ATP-C・U・E GEL (エーティーピーキューゲル) ¥6480

OSシジュウムシリーズ OSスキンクリームS ¥4000前後

他にも探せばたくさん!順次つかってみて良いものがあれば追記していきます!

 

お財布にも優しいのは「ヒト型セラミド・・・セラミド1~2」。これさえ分かれば後は選ぶだけ。色々試して、自分に合ったものを探してみてくださいね!私は「香り」と「伸び」重視なので上記の製品が気に入っていますが、好みは人それぞれ。日々新しい製品も開発されているので、まだまだ「良い物探しの旅」を続けていきます!

次はこの選んだクリームを、より効果的にするコツを伝授します!

 乾燥肌をさらに改善

セラミド配合の保湿クリームに替えるだけでも「良くなった!」と実感できると思いますが、今から紹介する方法をあわせると、改善がスピードアップしますよ!

効果的なクリームの塗り方

保湿成分が一番効率良く浸透できるのは、お風呂上りの肌です。

古く、いらなくなったバリアが洗い落とされ、皮脂膜もないので角質層に届きやすいからです。

①お風呂からあがったら、ゴシゴシしないで、タオルを押し付けるようにして水分を吸い取ります。

②身体が温かいうちに、保湿クリームを塗ってしまいましょう。5分以内が最も効果的です。

身体の新陳代謝(ターンオーバー)の周期は28日から90日といわれています。

③最低1か月~3ヶ月続けてみてください。

肌が正常な状態に戻っていっていることを実感できるはず!

 

ちなみに、肌バリアが正常になると、身体の冷えがマシになります!肌トラブルが減ったうえに、慢性的な冷え性も改善され一石二鳥なんですよ!

肌質改善のコツ

乾燥肌を改善するため、保湿クリームにプラスして、生活のうえで気を付けたい点を紹介します。

肌バリアを守る

☆ボディーソープの成分に気をつける

ほとんどのボディソープに使われている「合成界面活性剤」は肌バリアの大敵!さらに防腐剤や添加物などがダメージを与えて、乾燥肌を悪化させる原因になっちゃいます。おすすめは無添加・無香料のアミノ酸系ソープです。

☆紫外線に気をつける

紫外線にあたると皮膚は乾燥します。ところが日焼け止めを塗っても、日焼け止めに含まれている、「紫外線吸収剤」「紫外線錯乱剤」は肌あれを引き起こし、バリアを傷つけ、乾燥をすすめてしまいます。少し面倒ですが、保湿クリームをしっかり塗ったうえにUVクリームを塗るようにしてみてください。

☆化粧水では応急処置にならない

外出先で乾燥を感じた時、化粧水のミストを使っている方も多いのでは?すっと肌になじむので保湿できたように感じますが、化粧水はほとんどが浸透せずに蒸発しています。さらに、蒸発する時に肌の中の水分も引き連れていきます。外出先でも保湿クリームを使うようにしましょう。

新陳代謝を高める生活習慣

いくら成分を補っていても、もともとの身体の代謝が良くないと、なかなか良くなりません。

代謝を高めるコツは

  • よく寝る
  • ストレスをためない
  • 軽く運動をする
  • バランス良く食べる

当たり前のことばかりですが、大人にはこれがなかなか難しい!

新陳代謝は美容の基本。肌はもちろんのこと、同時に爪や髪も改善していきます。

特に加齢やホルモンバランスで代謝が落ちがちなママ!代謝UPはアンチエイジングやダイエットにも繋がり、一石二鳥にも三鳥にもなりますよ~♪

頑張って心がけてみてくださいね!

まとめ

乾燥肌を改善するには肌バリアを強化することが大事なんですね!

肌バリアを強化するにはセラミド入りの保湿クリームがおすすめです。

「セラミド配合の保湿クリームに替える」

これだけで、あのしつこい痒みとお別れできるなんて、驚きです!

しかも、たった1本で赤ちゃんから大人まで、家族全員の肌ケアができるのですから、とっても経済的♪

我が家では、セラミドの保湿クリームに替えてから3冬目を迎えましたが、皮膚科には一度もお世話になっていません。

子供たちは寝ている間に掻き毟ることもなくなり、手袋つけて寝かせた日々が嘘のよう。

私自身も、他人に触れられるのも、見られるのも嫌だったカサカサ肌でしたが、今では水を弾き、真冬でもしっとりを保っています。

対乾燥肌の支出もぐっと減り、その分を貯金とプチ贅沢へまわせるようになったのも嬉しい!

保湿クリームを替えただけで、良いこと尽くめです♪

一度騙されたと思って試してみてください!

騙される価値、あります☑

あなたも、次の冬には乾燥肌のことなんて忘れてしまってますよ!